【明石】不動産売却の基礎知識やポイントをご紹介

明石で不動産売却を検討している方はいらっしゃいますか?
人生でそう何度も経験することではないため、「本当に売れるのか」「満足のいく取引ができるのか」と不安に感じている方も多いでしょう。

不動産売却を行う際は、不動産会社選びが重要になります。なぜなら、不動産会社によって得意としていること、売却方法などが異なるためです。どこまでサポートしてくれるかも会社によるため、自分と相性のよい不動産会社を選ぶことが大切です。また、理想的な売却を実現するためにも、不動産取引における様々なポイントを覚えておく必要があります。

この記事では、明石周辺で不動産売却をお考えの方へ、不動産会社の選び方や取引のポイントをご紹介いたします。査定などを依頼する前に、ぜひチェックしてみてください。

査定前に知っておきたい「売却の心構え」と「不動産会社の選び方」

明石周辺で不動産売却を行う際も、後悔しないよう事前に様々な情報収集を行う必要があります。査定を依頼する前に心構えを確認して、信頼できる不動産会社を選ぶことが大切です。明石周辺には数多くの不動産会社が点在していますが、なにをポイントに自分に合った不動産会社を選べばよいのでしょうか。

ここでは、売却を行う前の心構えや、不動産会社の選び方について解説します。ぜひ、査定依頼前にチェックしてみてください。

売却前の心構え

Attitude

不動産売却を行う際、スケジュールに余裕がなかった、十分に情報収集できなかった、依頼先を妥協してしまったなど、後悔してしまう方も多くいらっしゃいます。

後悔のない売却ができるよう、事前に以下の心構えをチェックしておきましょう。

焦らない

時間的にも、精神的にも余裕を持つことが重要です。「とにかく早く売りたい」と焦ってしまっては、判断を誤る可能性もあります。十分な売却期間を設けて、急がず・焦らず売却を進めましょう。

決まった日までに売却をしたいという場合には、不動産会社に問い合わせる際にお伝えください。

客観的な視点で不動産を見る

売却後に「売り出し価格が低すぎた」と後悔する方も多くいらっしゃいます。「古いから売れないのでは」などと悲観的にならず、売却する不動産を客観的な視点で見て、適切な評価をすることが大切です。

不動産売却の知識をつける

売却予定の不動産があるエリアの相場や査定方法、売却価格の決め方、取引までの期間など、念入りな情報収集を行っておかないと、後々損をしてしまうこともあります。不動産会社に頼りきりになるのではなく、自ら不動産売却に関する知識を得るようにしましょう。

不動産会社選びは慎重に

不動産会社は、ただの依頼先ではなく一緒に売却成功を目指すパートナーともいえる存在です。明石市で不動産を売却する際も、パートナーとして信頼できる会社を選ぶよう心がけましょう。

売却を依頼する会社の選び方

sell

明石市周辺で不動産売却をする場合でも、不動産会社選びは重要なポイントです。こちらでは、売却を依頼する不動産会社の選び方についてご紹介します。

不動産会社を選ぶ際は、以下のポイントを意識しましょう。

不動産会社の得意分野

実際に売却したい不動産を得意としている会社かどうか、見極める必要があります。

不動産会社はそれぞれ得意分野があり、不動産売買に特化している不動産会社もいれば、賃貸のみに対応する不動産会社もいます。また、不動産売買に特化した会社のなかでも、不動産の種類やエリアによって得意不得意がある場合もあるのです。

得意分野を見極めるには、ホームページなどで売却したい不動産と条件の近い取引事例が多くあるかを確認しましょう。また、査定を依頼する際に、査定価格の根拠や売れるまでの期間など具体的な質問をして、どの程度詳細な説明をしてくれるかという点もチェックしてください。根拠を持って説明してくれる会社であれば、信頼に値するといえます。

複数の不動産会社をピックアップして、ホームページを確認したり、査定を依頼したりして、売却したい物件を得意とする会社に依頼するようにしましょう。

見込み顧客はいるか

見込み顧客とは、不動産会社がすでに抱えている顧客のなかで、売却したい物件を欲しがりそうな顧客のことです。購入希望者になりそうな顧客がいれば、すぐに売却を進めることができます。

買ってくれそうな人がいないかどうかも、事前に確認するようにしましょう。

広告手法

不動産会社によって、物件を売却するための広告手法は異なります。

インターネット広告を出す、レインズに掲載する、自社のホームページに掲載する、近隣へのチラシ広告など様々な広告手法があるため、どのような広告を出しているのか確認しましょう。

近年はインターネットで物件を探す方が増えているため、どのようなインターネット広告サイトと提携しているかなども、確認するのがおすすめです。

担当者

不動産売却は、不動産会社の営業担当者のスキルによっても成功が左右されます。短くても3ヶ月、長ければ年単位の付き合いとなるため、不動産知識や交渉力とは別に、相性や人間性なども確認しておきたいところです。

ベストな提案をしてくれるかどうか、これまでの契約実績、得意エリア、営業手法、知識や経験はあるか、丁寧な説明をしてくれるかといった面もチェックすることが大切です。

不動産売却の取引のポイント

不動産売却の取引では大きなお金が動く分、売主も買主も慎重になってしまいます。

特に売主は、「本当に売れるのか心配」「より高く売却したい」「売却のタイミングがわからない」など、悩みや疑問も多いでしょう。

ここでは、物件を早く高く売る方法や、売れない物件の特徴についてご紹介するので、理想的な不動産売却を行いたいとお考えの方は、ぜひご参考になさってください。

物件を早く高く売る方法

quickly and high

明石市で不動産売却を検討する際、できるだけ早く・高く売りたいと思う方が多いのではないでしょうか?

そのためには、以下のポイントを意識してみてください。

早く売るなら時期が重要!

不動産売却をスピーディーに進めたい場合は、売り出す時期が重要になります。

マンションや住宅といった不動産は、転勤や進学など、新生活が始まる4月に向けた1~3月に需要が高まる傾向があります。その次に需要があるのが、転勤が増える9~11月頃です。

需要がある期間に売り出せるよう、できるだけ早めに査定依頼をして、売却のための準備を進めておきましょう。

高く売るなら仲介がおすすめ!

不動産売却には買取と仲介の2つの方法があります。買取は手間も少なくスピーディーに売却できますが、売却価格が仲介よりも低くなってしまいます。

そのため、できるだけ高く売りたいなら仲介を選ぶことがおすすめです。不動産の種類にもよりますが、仲介であれば相場程度の価格で売却することも可能です。

早く・高く売りたいという場合は、まずは不動産会社へ相談してみましょう。「いつまでに売却したい」「このくらいの金額で売却したい」など、具体的な要望があればすべて相談することがおすすめです。

明石で不動産売却をお考えなら、株式会社ヒロリアルエステートへご相談ください。

お客様を第一に考え、最適なご提案をさせていただきます。地域密着の会社ならではのご提案が可能なので、お気軽にお問い合わせください。

売れない物件の特徴

Characteristics

不動産売却を考えた際、明石市に限らず以下のような特徴がある物件は売却しにくいといえます。

築年数が20年以上

マンションでも戸建てでも、年数が経てば経つほど見た目や耐久性が劣化し、価値が下がっていきます。特に木造住宅の場合は、20年で価値がほぼ0になるといわれています。

鉄筋コンクリート製のマンションは耐久年数が40年以上あるといわれていますが、築20年を超えてしまうと売れにくくなるのは確かです。

一戸建ては築年数が古くてもリフォームやリノベーションを行う前提で購入する方も多くいらっしゃいますが、その際はかなり価格を下げないと売却が難しいといえます。

エリアが悪い

駅から遠い、交通アクセスが悪い、公共施設や生活に必要な施設まで遠い、周辺環境が悪いなど、そもそも需要のないエリアの物件も売却が難しいです。

こういった物件は売り出し方が重要になるため、そのエリアに強い不動産会社に相談することが大切です。

特殊な物件

二世帯住宅や平屋など、一般的に需要が少ない物件の場合、売却が難しくなります。アピールの仕方や売り出し方を工夫するなど、対策が必要になります。

内覧時の印象が悪い

購入希望者が内覧をした際の印象も重要なポイントです。庭が荒れている・水回りが汚い・壁や床にシミがある・玄関が汚れている・ニオイが染みついているといった状況では、購入希望者の購入意欲が削がれてしまいます。

また、内覧時の売主の対応も重要です。大金を払って購入するため、購入希望者は信頼できる人から購入したいと思っています。

整理整頓はしっかりと行い、購入希望者からの質問にもしっかり答えるなど、内覧時にいい印象を持ってもらうよう努力が必要です。

明石で不動産売却のご相談なら!

不動産売却を行う際は、できるだけ早く・高く売りたいと思う方が多いのではないでしょうか?

理想の不動産売却を成功させるには、事前準備や不動産会社選びが重要です。不動産会社の得意分野や見込み顧客、広告手法、担当者などをチェックして信頼できる不動産会社に依頼し、最適な売却プランを提案してもらいましょう。

より高く売却するためには、時期を見極めることが大切です。また、急いで売却したいというわけではないのなら、仲介を選ぶのがおすすめです。築年数が20年以上の物件やエリアが悪い物件などは売れにくいですが、様々な対策をとることが可能です。明石で不動産売却をお考えであれば、まずは不動産会社にご相談ください。

明石周辺で不動産売却のご相談なら、株式会社ヒロリアルエステートへお問い合わせください。株式会社ヒロリアルエステートは、明石の地域密着型の不動産会社です。明石に精通する不動産会社だからこその、細やかなサポートが可能です。今売れる相場をお伝えすることができますので、いくらで売却できるのか気になる方はお気軽にご相談ください。

電話・メールはもちろんLINEを駆使して迅速な取引を実現しています。依頼者様にとって最もよい結果となるように、質と速さを意識した対応を行います。

従業員全員が宅地建物取引士ですので、知識に基づいたアドバイスをいたします。明石市や神戸市西区や垂水区エリアで不動産売却をお考えの方は、まずはお気軽に査定をご依頼ください。

注文住宅・収益物件・内装工事その他不動産に関わるご相談に対しても幅広く対応いたします。

コラム一覧

明石で不動産売却・査定のご依頼なら、株式会社ヒロリアルエステートへお任せください

会社名 株式会社ヒロリアルエステート
住所 〒673-0866 兵庫県明石市朝霧町3丁目15-20
交通 山陽電鉄本線 大蔵谷駅 徒歩9分
山陽本線 朝霧駅 徒歩15分
営業時間 10:00-18:00
定休日 水曜日
TEL 078-912-1135
FAX 078-912-1136
メールアドレス info@hiro-realestate.com
代表者名 吉田 広樹
免許番号 兵庫県知事 (1) 第12220号
URL kobe-kaitori.net