明石でマンションの買取相談!売却前のリフォームは本当にお得なの?

明石でマンションの買取相談ができる不動産会社をお探しの方はいらっしゃいませんか?

マンションを売却するにあたって、仲介・買取にかかわらず、まずは不動産会社に査定を依頼することから始めます。高額査定を目指して、マンションをリフォームしようと考える方もいるかもしれません。査定や売却前のリフォームは本当に必要なのでしょうか?

ここでは、マンション売却におけるリフォームの必要性について、またリフォームをおすすめするケースと費用についてご紹介いたします。

マンション売却において査定前のリフォームは必要?

疑問符を記した用紙を持つ人物

少しでも高値で売りたいという理由から、査定や売却前にマンションをリフォームする方も少なくありません。確かに現状の古いままより高値がつきやすいですが、本当にお得になるのでしょうか?

実際には、マンションの売却前にリフォームをしても、思うような結果が得られないことも多いです。ここでは、売却前のリフォームが不要な理由をご紹介いたします。

リフォーム費用が回収できない

お金をかけてリフォームを実施しても、その分を売却価格に上乗せすることは難しいです。マンションの場合、築年数や立地条件によって価格が決定されることが多く、リフォームをしたからといって相場より高ければ不利になってしまいます。むしろ、リフォームがされていなくても価格が安いほうが好まれます。

好みが合わない

中古マンションの場合、買い手が購入後にリフォームを行うことが多いです。そのほうが自分好みの住まいにできるためです。売主によるリフォームはただ綺麗にするためだけのものであり、場合によっては売却価格が高くなっただけの余計な行為になることもあります。自分好みのリフォームができるように、少しでも安く購入できるほうが有難いと考える方も少なくありません。

そもそもニーズがない

リフォーム物件が避けられる理由に、「そもそも求められていない」ことがあります。リフォーム物件だと、その分価格が高くなる、売主と好みが合わないなどのデメリットがあるため、初めから検索条件から外しているということも珍しくありません。どんなにこだわってリフォームを実施しても、購入希望者が現れなければやる意味がありません。

売却期間が延びる

リフォームを行う場合、業者との打ち合わせからリフォームが完了するまで売却活動は進められません。特にフルリフォームの場合は数ヶ月を要することもあるため、売却までの期間が延びてしまいます。その間、マンションの管理費や固定資産税が発生するのも大きなデメリットでしょう。

リフォームをおすすめするケースと費用について

電卓と虫眼鏡

一般的にマンションの売却前のリフォームは不要ですが、以下に当てはまる場合は、リフォームをおすすめします。

劣化がひどい場合

マンションの劣化がひどい場合は、リフォームをして印象をアップさせましょう。部屋がヤニ臭い、壁紙やフローリング材がひどい状態では、内覧をしても不快な気分になってしまいます。古い設備や経年劣化は仕方がありませんが、汚れやニオイが強いと買い手がつかない可能性が高まります。

低価格でリフォームができる場合

安価にできるシンプルなリフォームは、清潔感アップにつながるのでおすすめです。壁紙や畳、フローリング、スイッチプレートなどがその例です。ただし、少しリフォームをすると「あれもこれも」となりやすいため、予算を決めて行いましょう。

立地がよい物件

経年が気になるマンションでも、駅から近いなど立地がよいと売れやすいです。さらにリフォームをすることで高値での売却も可能です。とはいえ、安く売却するほうが買い手もつきやすいため、費用をかけすぎない程度にしておきましょう。

ニーズに合った部分リフォーム

過度なリフォームは求められていませんが、買主の希望に合った場所なら部分リフォームも有効です。床材・畳の張り替え、サッシの交換などがその例です。ただし注意したいのが、キッチンやバスなどのリフォームです。水回りはデザインや使いやすさにこだわる方も多く、リフォーム費用も高額になるため注意が必要です。

マンションの買取相談は不動産売買の実績が多い株式会社ヒロリアルエステートへ

基本的にマンション売却時のリフォームは不要です。費用の回収が難しく、逆に買い手の幅を狭めることもあります。ただし、汚れがひどく嫌なニオイがする場合などは、最低限のリフォームで清潔感を保ちましょう。また、無駄なリフォームを避けるためにも不動産会社に相談しましょう。

株式会社ヒロリアルエステートでは、神戸市中央区と明石市にある不動産売買の他、マンションの内装工事のご相談にも対応可能です。マンションの買取相談は、神戸市中央区と明石市に事業所を構える株式会社ヒロリアルエステートにぜひお問い合わせください。

コラム一覧

明石でマンションの買取相談は株式会社ヒロリアルエステートへ

会社名 株式会社ヒロリアルエステート
住所 〒673-0866 兵庫県明石市朝霧町3丁目15-20
交通 山陽電鉄本線 大蔵谷駅 徒歩9分
山陽本線 朝霧駅 徒歩15分
営業時間 10:00-18:00
定休日 水曜日
TEL 078-912-1135
FAX 078-912-1136
メールアドレス info@hiro-realestate.com
代表者名 吉田 広樹
免許番号 兵庫県知事 (1) 第12220号
URL kobe-kaitori.net